2017年01月18日

ねぇ、どんなイメージ?

IMG_0401.JPG


私はアニメをよく見ます。
特に深夜帯のアニメを見ます。
エロ系はあまり見ませんが(^^;;

今期も気になる作品を幾つか見ているのですが、その中のひとつを見ていて、自分の中の残忍性を感じずにはいられませんでした。

味方である自らの部下でも、無能だと不愉快だと思えば、嬉々として容赦無く破壊する。
その瞬間、私は冷淡に高揚するのです。
その爽快感たるや!

けれども私は、理不尽な暴力や陵辱を見ると、抑えられないほどの怒りや嫌悪感を感じるのです。

まるで氷の塊のように冷たい高揚と、煮えたぎる怒り、嫌悪感。
相反するかのような面が、私には共存しているのです。

どちらもいつもの私のイメージとは、ちょっと違うかも、ですね(^ー^)☆

強いM性を自覚する私が、冷淡に攻めている時に感じる高揚感は、ただ相手の望みを叶えていることに対するものだけではないのかもしれない。

最近そんなことを考えています。


めい




posted by マスター at 00:06| めい